主催・共催の事業

ホール

【8月23日(火)10時より受付開始】10月23日(日)タゴールの歌と舞~ベンガル語の響きとインドの旋律~

ホール

10月23日(日)
タゴールの歌と舞 
~ベンガル語の響きとインドの旋律~
■開演/1回目 開演11時00分(開場10時30分)
    2回目 開演15時00分(開場14時30分)
※より多くの方にご覧頂きたいので、公演回数・時間の変更をさせて頂きました。
 ご了承下さいませ。
■入場料/無料(要事前予約、全席自由)
■出演/奥田由香(タゴールソング)
(東京外語大学講師、聖心女子大学グローバル共生研究所講師)、
シュクリシュナ石井(タゴールダンス)、
久本政則(タブラ)
■主催/横浜市大倉山記念館
■お申込み/8月23日(火)10時より大倉山記念館窓口、
またはお電話(045-544-1881)にて予約受付致します。
※詳細はホームページをご覧下さい。
※定員になり次第締め切りとなります。

☆大倉山記念館の施工主である大倉邦彦は、アジア人初のノーベル文学賞受賞者であるタゴールと交流を深めていました。タゴールとゆかりのある大倉山記念館でタゴールの歌と舞のコンサートを開催致します!