主催・共催の事業

ホール

【2月15日(土)より受付中】春の花音コンサート~桜に寄せて~

花音コンサートは、季節や季節の花にちなんだ、耳に馴染みのある音楽を身近にお届けする小さなコンサートです。今回の春の花音コンサートは「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト」のメンバーの但馬有紀美(Vl.)とアンサンブルピアニストの松本日向子(Pf.)が「桜」をテーマに花や季節にちなむさまざまなジャンルの名曲をお送りいたします。気のぬくもりのある大倉山記念館ホールで、桜づくしのひと時はいかがでしょうか。

日程:4月8日(水)

時間:開演18時30分(開場18時00分)

定員:80名(全席自由・事前予約制)

入場料:1,500円 ※当日のご精算となります。

出演:但馬 有紀美(ヴァイオリン)松本 日向子(ピアノ)

Profile/但馬 有紀美(たじま ゆきみ)
桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部卒業。桐朋学園大学院大学(修士課程)修了。
2012年、ウィーン国立音楽大学セミナーにてディプロマを取得。
2015年、第20回KOBE国際音楽コンクール 優秀賞。第17回日本演奏家コンクール 特別賞。
これまでにヴァイオリンを福島紫、勅使河原真実、藤原浜雄の各氏に、室内楽を徳永二男、毛利伯郎、藤井一興、銅銀久弥、上田晴子、他各氏に師事。
2016年より「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト」のメンバーとして活動。

Profile/松本日向子(まつもと ひなこ)
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園音楽大学を経て、同大学研究科を修了。ピアノオーディション等で入賞。
ウィーン夏期音楽セミナー、霧島音楽祭マスター修了コンサート出演。これまで鈴木陽子、山田冨士子、紅林こずえ、若林顕に師事。
現在声楽、器楽他、多方面でのアンサンブルを中心に演奏活動を行う。
レガーロ東京(女声アンサンブル)所属。桐朋学園大学付属 子どものための音楽教室ソルフェージュ講師、南青山音楽研究所 講師。

プログラム:ヴァイオリン・ソナタ 第5番 へ長調 作品24 《春》第1楽章/ベートーヴェン
さくら/森山 直太朗、川の流れのように/見岳 章
映画音楽メドレー/ムーンリバー、私のお気に入り、マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン
スペイン舞曲 第1番/ファリャ=クライスラー編 ほか

Keyflowers/桜

♪♪♪Key Flowers:桜♪♪♪
◎Key Flowersにちなんだ、ポップスからクラシックの音楽をお届けします。
◎Key Flowersの装花でみなさまをお迎えします。
◎ご参加の記念に、Key Flowersを1輪プレゼント。

主催/横浜市大倉山記念館

企画協力/サントリーパブリシティサービス(株)

お申込み/2月15日(土)10時より大倉山記念館窓口またはお電話にて
予約受付致します。
Tel:045-544-1881 ※定員になり次第締め切りとなります。

チラシはこちらからダウンロードいただけます。